[PukiWiki]
RemoteWSH
http://winscript.s41.xrea.com/wiki/index.php?%5B%5BRemoteWSH%5D%5D

[ リロード ]   [ 新規 | 編集 | 差分 | 添付 ]   [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | バックアップ | ヘルプ ]


最新の10件
2015-05-312012-01-192012-01-162011-12-302010-07-022008-03-252007-02-072006-09-25

準備

ローカル/リモート両方

  • 以下のコマンドを投入する。
    • wscript -regserver

  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows Script Host\Settingsの[Remote]を"1"にする。

リモート

  • [DCOMCnfg.exe]→[コンポーネントサービス]→[コンピュータ]→[マイコンピュータ]→[DCOMの構成]→[WSHRemote]のプロパティに適切な値をセットする。

「接続」「セキュリティ」タブは既定のままでいいが、「識別」or「ID」タブで、「このユーザー」を指定し、サーバー側のアカウントのユーザー名とパスワードを入れる必要がある。

注意

CreateScript?メソッドの第1引数となる実行スクリプトファイルは、サーバ側にあるファイルではなく、ローカル側にあるファイルを指定する。 これにより、ローカル側のファイルがサーバ側(のどこか)へアップロードされ(?)、サーバ側で実行される。

コメント

  • 何番のポートが使われるのか不明です。(←XPSP2関係) -- 2004-10-27 (水) 11:42:14
  • http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/operation/wsh09/wsh09_01.html -- 2005-02-07 (月) 08:36:29
  • リモートは135番を開け、ローカル側はファイアウォールをオフにする必要があると思われます。 -- 2006-03-25 (土) 19:12:03

お名前:

リロード   新規 編集 差分   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 25 Mar 2006 19:12:03 JST (3958d)
Link: FrontPage(2399d)

Modified by Mutaguchi

"PukiWiki" 1.3.6 Copyright © 2001,2002,2003 PukiWiki Developers Team. License is GNU/GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by sng
Powered by PHP 5.3.29

HTML convert time to 0.015 sec.